大会・セミナー

大会・セミナー

第41回北海道産業安全衛生大会へのリモート参加を追加しました!

<終了しました>たくさんのご参加、誠にありがとうございました

 新型コロナウイルス感染再拡大状況を踏まえ、本年度の第41回北海道産業安全衛生大会は現地開催(9月15日)と併せて大会へのZOOMによるリモート参加を追加しました。(ZOOMのインストール及び設定はご自身でお願いします。)
 リモート参加をご希望の方は申込書(こちら)によりFAXでお申込みください(申し込み受付期間9月1日~9月13日)。ZOOMによるリモート参加に必要なID及びパスワードをお知らせいたします。また、会場で配布予定の「大会資料」一式をご希望の送付先にお送りいたします(9月下旬予定)のでご活用ください。
<お願い・注意事項>
・ZOOMのインストール及び設定はご自身でお願いします。
 (これに関するお問い合わせはご遠慮ください。)
・視聴の際は画像及び音声の録画・録音を行わないようお願いします。
・大会当日は大会運営等のため本件担当者は不在となりますので、視聴上の不具合などに関するお問い合わせには対応できませんのでご了承ください。(ID、パスコードの入力誤りはありませんか?)
・何らかの不具合により視聴できなかった場合でも大会資料はお送りします。

<ご案内>令和4年度第41回北海道産業安全衛生大会を開催します!

<終了しました>たくさんのご参加、誠にありがとうございました

 と き:令和4年9月15日(木)午後2時から
 ところ:共済ホール(札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル6階)

 コロナ禍により開催を控えてきた北海道産業安全衛生大会を3年ぶりに開催いたします。
本年は第13次労働災害防止計画最終年にあたりますが、死亡災害の減少目標は達成が見込める状況にあるものの休業4日以上災害の件数は新型コロナウイルス感染症への罹患という特殊要因を除いたとしても明らかな増加となっており、楽観を許さない状況にあります。
 厳しさが見込まれる今後の社会経済情勢下における職場の安全衛生確保には様々な困難が予想されますが、高年齢者の安全衛生確保はあらゆる職場にかかわる重要な課題の一つです。さらに視点を変えればこの問題を考えることは全ての安全衛生の基本に通じるという示唆もあります。このようなことを踏まえ本年の特別講演は「働く高齢者の安全と健康確保のために~エイジフレンドリーガイドラインを中心に」と題して行うこととしました。
 ウイズコロナ、アフターコロナへの移行にあたっての安全衛生活動の活性化あるいは再始動も見据え本大会へ積極的にご参加いただきたくご案内申し上げます。

ご案内チラシ及び参加申込用紙はこちら⇒

令和4年度 北海道産業安全衛生大会の日程が下記のとおり決まりました!

  と き:令和4年9月15日(木)午後1時30分から
  ところ:共済ホール(札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル6階)
詳細は改めてお知らせいたします。

第81回(令和4年度)全国産業安全衛生大会の開催について

令和4年10月19日(水)から10月21日(金)までの3日間、第81回(令和4年度)全国産業安全衛生大会が福岡で開催されます。
主   催  中央労働災害防止協会
協   力  公益社団法人 福岡県労働基準協会連合会
大会テーマ  大宰府の地 皆で学んで高めよう 安全・健康の知恵
プログラム・お申込み方法等の詳細につきましては、決まり次第ご案内いたします
 ※参加申込は締め切りました
⇒第81回(令和4年度)全国産業安全衛生大会in福岡 ご案内リーフレット

衛生管理者等セミナー開催のお知らせ(参加費無料)

【お知らせ】最近のコロナ禍の諸情勢について今後の見通しも含めて総合勘案し「中止」となりました。
日 時  令和4年1月28日(金)午後1時30分~午後5時00分
場 所  ANAクラウンプラザホテル札幌 23階「白樺」
     (札幌市中央区北3条西1丁目 ℡011-221-4111)
主 催  札幌地区衛生管理者協議会、北海道衛生管理者協議会
     公益社団法人北海道労働基準協会連合会
     北海道産業保健総合支援センター
内 容  ⑴基調報告
      「労働衛生の現状と課題」
        北海道労働局労働基準部 健康課長 鈴 木 力 様
     ⑵講演
      「働く高齢者の安全と健康確保のために」
        ~エイジフレンドリーガイドラインを中心に~
      講師 労働安全コンサルタント・労働衛生コンサルタント
         厚生労働省委託令和3年度高年齢労働者安全衛生対策周知事業講師
         元 奈良労働局長
            小 林 繁 男  氏
     ⑶グループ討議
       テーマ「わが社のエイジフレンドリーの課題と対策」
定 員  40名程度(座席間隔を十分確保した配席といたします。)
参加費  無料