大会・セミナー

大会・セミナー

第80回(令和3年度)全国産業安全衛生大会の開催について

 令和3年10月27日(水)から10月29日(金)までの3日間、第80回(令和3年度)全国産業安全衛生大会が東京で開催されます。
   主   催  中央労働災害防止協会
   協   力  公益社団法人 東京労働基準協会連合会
   大会テーマ  働く人の安全・健康・幸せを 未来に伝える人づくり
 本大会は大会史上初となる現地開催とオンライン開催を組み合わせたハイブリッド形式で行われます。
  ⇒第80回(令和3年度)全国産業安全衛生大会開催のお知らせ
 また、現在、研究(事例)発表の募集を行っています。(締切:令和2年12月18日(金))
  ⇒研究(事例)発表の募集

「同一労働同一賃金」最高裁判決で緊急リアル・Webセミナーのご案内 ~水町勇一郎教授が判決を読み解く~

*主催:(公社)全国労働基準関係団体連合会 *共催:(公社)北海道労働基準協会連合会

 有期契約労働者と無期契約労働者間の不合理な待遇差の禁止などを定めたパート・有期労働法は、大企業には既に適用され、いよいよ令和3年4月には中小企業にも適用されることとなっています。
 一方、不合理な待遇差の代表格ともいえる、いわゆる「同一労働同一賃金」を巡って争われてきた「メトロコマース事件」、「大阪医科大学事件/大阪医科薬科大学事件」、「日本郵便事件」(東京、大阪)などの最高裁の判決が、来る10月13日に続き15日にも言い渡される運びとなりました。
 この機会を捉えて、我が国の同一労働同一賃金の第一人者である水町勇一郎東京大学社会科学研究所教授に、当該判決の内容、考え方等を本格的に、かつ分かり易く解説していただくリアル及びWebで緊急セミナーを開催します。(受講料:リアル・Webいずれも3,000円(税込)です。)
 今後の企業の労務管理にとって重要な指針となりうる判決内容を十分にご理解いただき、的確な労務管理に万全を期していただくことを期待し、企業の経営者や人事・労務担当者などの実務家はもとより、弁護士、社会保険労務士、中小企業診断士などの労使関係の専門家、労使関係行政に与る公務員・関係者、労働法学者・研究者・ゼミ学生、そして、誰よりも当の有期雇用労働者、有期雇用労働者を組織する労働組合などの皆さんに聴講・視聴をお勧めします。
 詳細はこちらから(全基連HPへ)⇒
 リーフレットはこちら⇒

第79回(令和2年度)全国産業安全衛生大会は「中止」となりました!

 令和2年10月7日(水)から10月9日(金)まで札幌市での開催が予定されていました「第79回(令和2年度)全国産業安全衛生大会」について、新型コロナウイルス感染症の終息見通しが不明確であることなどから「中止とする」ことが中央労働災害防止協会から発表されました。⇒中災防HP

衛生管理者等セミナー開催のお知らせ

令和元年度衛生管理者等セミナーを開催します⇒詳細とお申込みはこちら
                       終了しました

第79回(令和2年度)全国産業安全衛生大会が札幌市で開催されます!   ~総合集会の会場が決まりました!!(北海きたえーる)~

令和2年10月7日(水)から10月9日(金)までの3日間、第79回(令和2年度)全国産業安全衛生大会が札幌市で開催されます。
 主   催  中央労働災害防止協会
 協   力  公益社団法人 北海道労働基準協会連合会
 大会テーマ  北の大地から 新たに築こう 安全・健康・快適職場
参加申込方法などにつきましては、詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。
詳しくは、下記からご確認ください。
 ⇒第79回(令和2年度)全国産業安全衛生大会開催のお知らせ
 ⇒第79回(令和2年度)全国産業安全衛生大会 開催要領